たろぁーるの日記

たろぁーる氏が書いているぶろぐ。主にアニメとかマンガとかテレビの感想と一人言。ネタバレ結構あります。

無職転生~異世界行ったら本気だす~ 20話

第7王子に結界に囚われたルーデウスは,ルイジェルドらの救出を待つが,ルイジェルドは衛兵たちの家族の救出に向かう。しかし第3王子がルーデウスのところに来て,ルーデウスが持っていたルイッジェルド人形の入手先を聞く。この王子は重度のフィギュアオタクで,ロキシー人形を神のように崇めていた。それを作ったのがルーデウスとしり,ルーデウスを師匠と崇める。そして第7王子を締め上げるが,そこにたまたまエリスとアイシャも現れる。ということでルーデウス無事救出。リーリャとアイシャと別れ,また旅に出る。って話。
行き先は一緒じゃないの?。あっ,まずエリスの方の故郷に行くのか。
もう少し引っ張るかと思ったらすぐに助かった。第3王子が怪力だったのは意外。あっさり現れるのが都合良すぎと思ったが,一応衛兵たちが裏で動いていたってことで,不自然ではなかった。

ブルーピリオド 9話

藝大の一次試験に合格し,二次試験の準備をする八虎。しかし龍二が藝大の試験で,バツと書いて棄権したことを知り気にする。龍二は飲み屋でバイトをしたり,家でもめていたりして,荒れていた。気になり絵を描くことに集中できない八虎は試験の前日龍二と電車に乗るって話。
八虎と龍二ってそんなに仲いいんだっけ?。学生時代つるんでいた仲間とは違うのにとか思うけど,まぁ恋ちゃんの話とか,世田介の件とか,周りの人との関わり合いを妙に気にするんだよなぁと思った。

サクガン 8話

ザクレットゥは実は小さい頃ガガンバーと知り合いで,ガガンバーの相棒に心酔しており,ガガンバーがその相棒を見殺しにしたので,復習しようとしていた,って話。
最後に思ったのは,ガガンバー,死んでないのかよ,ってこと。いや,ここで死んだら鬱だなぁーと思ったらしっかり行きていた。
いずれにせよ,なぜザクレットゥが,一緒に行動してるかはわかった。

境界戦機 8話

ヤタガラス,廃村で生活をしてる家族を助けるって話。
ロボットものなのに,戦闘があまりなく,こういう征服された人々の暮らしとか,そういうのを描くのってちょっと面白い。まぁ前回も書いた気がするけど,敗戦で征服されてるわけじゃないから,こういうのありなのか?。でも廃村とかで暮らして,しかもレジスタンスと一緒にいたら,反政府活動と思って焼き払われたりするんじゃないか?と心配になってくる。