たろぁーるの日記

たろぁーる氏が書いているぶろぐ。主にアニメとかマンガとかテレビの感想と一人言。ネタバレ結構あります。

かつて神だった獣たちへ 7話

撃たれたシャールは特殊な服のおかげで大した怪我ではなかった。故郷に戻ったシャールだが擬神兵が出る騒ぎになっていてクロードとライザも来ていた。一緒に行動するうちに暴れていた擬神兵はハンクに殺されたはずの父親だったことをしる。しかし正気を失っている父を見てシャールは自ら手を下す,という話。
以前は擬神兵を殺すハンクを一方的に避難していたシャールが,正気を失って苦しそうとはいえ,父親を自ら殺すというところにシャールの変化を感じた。

コップクラフト 7話

ティラナが売春宿に売春婦として囮捜査をし,摘発をする。そこの顧客には一人政治家がいた。ティラナは売春婦の一人と自分が刑事であることを明かさず仲良くなる。しかし売春宿の顧客データが抜かれており,裁判で不利になりそうな雰囲気。調べるとその売春婦がデータを持っていた。ティラナは自分が刑事であることを明かし,友達となった売春婦と決裂をしそうになるが,売春婦は政治家が放った暗殺者に殺されてしまう,という話。
ここで終わりか?と思ったが,この作品変なところで次回に続けるので,一応来週犯人は捕まるんだろうなぁ。
ティラナが異世界人であることとか全く関係ない定番の刑事ものというストーリだったが,まぁ楽しめた。

昨日のブックマーク(b:id:taro-r:20190819)

(b:id:taro-r:20190819)
確かに長浜ってだいぶ廃れた気がする。/若者が東京に出るのは仕事の点からしても仕方ない。でも東京が暮らしやすいわけでもなく,子育てがしやすいわけでもない。地方はある程度は東京に若者が出る前提で,子供をたくさん持てる様な社会を作った方がいいんじゃないか?という気がする。/統計的に有利でしょう,と思って子育てしていてもろくなことにならないと思う。

まちカドまぞく 6話

優子が桃の夢に入り,その後優子が桃を尋ねたら桃が熱を出していたので看病とかしていたら,ちょっと怪我をした桃の血を拭き取ってしまい,その血で邪神像が喋れる様になる話。
相変わらずほのぼのしてるけど,桃がボロを出してきたことで,結構桃はシャミ子を監視するためにいろいろしていたことを伺わせる。なんか外敵がやってきて二人で協力するという壮大な流れになりそうだななぁ。
#先週の感想忘れた。

グランベルム 7話

深月がアンナを粉砕する話。
アンナが魔石の力を使い,からだに負担をかけ攻撃するも,同情しつつ攻撃する深月にやられるという虚しさよ。
寧々は完全に満月側のサポートについた様子。水晶はまだ暗躍,この人,目的がよく見えない。九音は水晶狙いという構図。戦いに参加してるメンバーが減ってきたが,満月と深月の衝突はちかいのだろうか?。
アンナの母は死んでなかったが,昏睡状態らしい。この後どうなるのか?。
なんか満月により全員昇華みたいな流れになりそうな予感が。