たろぁーるの日記

たろぁーる氏が書いているぶろぐ。主にアニメとかマンガとかテレビの感想と一人言。ネタバレ結構あります。

後宮

後宮の烏 7話

寿雪が攻撃してきた幽霊をこらしめるものの,櫛を見つけて成仏させてやったり,皇帝に取り付いている霊を成仏させたり,ほか会食したりとずいぶんアグレッシブな話。 すっかり寿雪は皇帝と両思いになってしまった様な。

後宮の烏 6話

烏妃の成り立ち,国のなりたちの話。かってこの国には男の夏の王,女の冬の王がいたが,夏の王は世襲,冬の王は神に選ばれてなっていた。ある代で,夏の王が冬の王を殺したため長い戦乱になる。白銀の騎士が現れ,国を統一,夏の王になるとともに,連れてい…

後宮の烏 5話

皇帝の宦官の話。 エンディングの後にオープニングがあってびっくりした。寿雪がみた地図はなんだったんだ?

後宮の烏 4話

寿雪の元に鳥の亡霊がいるのを見て,九九は成仏させてほしいという。調べているとき女官らが妃は召使いにものをやるものだと聞き九九にあげようとしたら九九は機嫌を損ねてしまう。九九は寿雪が単独行動をするため,自分の存在感に不安を感じていた。人付き…

後宮の烏 3話

寿雪のところに花娘という妃がやってくる。恋人が死んだのにすずがならなかったということで寿雪に調べてほしいという。宗教集団が絡んでいたって話。 妃って皇帝の子供を産む他にいるんじゃないの?,それなのに元恋人の話とかするのか?と思ったけど,ある意…

後宮の烏 2話

寿雪は前王朝の関係者で,滅ぼされた一族の生き残りだった。その証の銀髪を高峻に見られたが,高峻は黙っているという。寿雪は九九を従者として後宮を調べ,そこに手がかりを知る女性を探し当てたら下を切り落とされた。しかし筆談で状況は判明し,そこから…

後宮の烏 1話

廃太子だった夏高峻はクーデターを起こし皇帝になる。この都の後宮には烏妃という特別な力を持つ妃がいる。高峻は烏妃に人探しを依頼するが,対価を求められる。高峻は何度か烏妃の元に通い,徐々に心を開いていく。烏妃は調査を始める。ある日水浴びをして…