たろぁーるの日記

たろぁーる氏が書いているぶろぐ。主にアニメとかマンガとかテレビの感想と一人言。ネタバレ結構あります。

荒乙女

荒ぶる季節の乙女どもよ。11話

り香のクラスメイトの園絵が妊娠して退学になってしまう。そのことに憤慨するり香だがやんわりとひと葉の行動を避難していた。百々子は和紗にも自分を選択してくれるか?と聞くが,和紗は意味がわからず,伝わらない。新菜は泉に振られた腹いせに三枝に抱かれ…

荒ぶる季節の乙女どもよ。10話

和泉と相思相愛になった和紗は勝負パンツ選びであたふた。一人浮かれる和紗だが,その時他の文芸部メンバーにはいろんなことが起きていた。泉を誘う菅原氏だが,泉に拒絶されてしまいプライドがガタガタになる。百々子は例の男に言い寄られるものの拒絶感か…

荒ぶる季節の乙女どもよ。9話

学園祭で告白し浮かれる部長,ギクシャクしながらも初々しい和紗。うまく行ってる和紗を菅原は複雑な面持ちで見つめ,泉を誘う。一方ひと葉はミロ先生にパンツを脱いで迫る,という話。 菅原氏怖い…。ひと葉,それはダメだ。というかミロ先生,他の女先生の…

荒ぶる季節の乙女どもよ。8話

学園祭が始まり文芸部は朗読劇をする。和紗は泉に想いを伝えようと,劇に誘う。り香は学園祭に乗じて天城を受け入れようと思ってはいたが,天城が他の女性と喋ってるのを見て動揺する。しかしクラスの派手な女性と園絵の彼の話などを聞いていろいろ考える。…

荒ぶる季節の乙女どもよ。7話

合宿その後の話。 なんか各メンバーがバラバラにうごしていて群像劇的になってきた。 和紗のうじうじした態度に本気で腹を立てた新菜だけど,結局新菜が好きになってきたと自覚したのは泉なんだろうか?。まさか和紗じゃないよね?。 天城とのことでうかれる部…

荒ぶる季節の乙女どもよ。6話

学祭の実行委員会に,男女をくっつける言い伝えを作って欲しいと頼まれる。他のメンバーは冷ややかだったが曾根崎り香は天城と自分の関係をから他の人の目を背けるため惹きつける。しかしいい案が浮かばないと悩みひと葉の提案でミロ先生の実家に合宿をする…

荒ぶる季節の乙女どもよ。5話

菅原新菜と典元泉は二人で出かけるが途中新菜がかって劇団で指導をしていた三枝にあったことから,新菜の話になる。一方り香は天城の告白を受け入れる。百々子はクラスメイトの男の子が迫ってくるのを鬱陶しいと考える様になっていた。ひと葉はミロ先生に対…

荒ぶる季節の乙女どもよ。4話

髪型を変え眼鏡を外した部長は見た目が可愛くなり,クラスで話題になっていたが,本人はその視線に耐えられれない。言い出した男の子が自分への好意を述べるが,動揺する武将は原稿用紙50枚に書いてこいという。一方和紗は泉に言われたことで混乱が続いてお…

荒ぶる季節の乙女どもよ。3話

校長に顧問がいないので廃部と言われた文芸部は慌てて顧問を探すものの先生には断れる。ひと葉は作家デビューするためにセックスの経験を積もうと決意し,チャットで知り合ったミロに会いに行く。そこにいたのは先生だった。ということで顧問決定,な話。 う…

荒ぶる季節の乙女どもよ。2話

セックスの隠語として「えすいばつ」が生まれた話。 もうすこし切ない話なのかと思ったら,結構ギャグなんだ。 和紗と泉が結局相思相愛なんじゃないか,とか思ってしまった。 あの年頃の女性ってあんなこと考えてるんだろうか?とか思うのは,結構面白い。

荒ぶる季節の乙女どもよ。1話

ある高校の文芸部は部員が女子ばかり。みんなで同じ本を読み議論することを活動としてるが,ある日純文学の官能的な描写にため息を漏らす。ある日部員の一言「セックス」と言葉に女子部員は振り回される,という話。 岡田麿里脚本というからアニメオリジナル…