たろぁーるの日記

たろぁーる氏が書いているぶろぐ。主にアニメとかマンガとかテレビの感想と一人言。ネタバレ結構あります。

鬼滅

鬼滅の刃 遊郭編 11話 (最終回)

堕姫と妓夫太郎の首を取ったのち,伊之助や天元は鬼の毒で死にそうになるが,ねず子の血気術で助かる。そして二人の鬼の死の間際に立ち会う炭治郎って話。 原作を読んでるので,二人の首を取った後は主にコミカルな描写で,それで最終回やるのか?と思ったら…

鬼滅の刃 遊郭編 10話

天元も倒れ伊之助,善逸も虫の息,一人残った炭治郎は妓夫太郎にいたぶられる。しかし頭突きで,裏をかき,首に刃をかける。ただなかなかきれずに苦労。天元が復活し,一緒に戦う。善逸と伊之助も復活し堕姫の首に刃を。そして同時に二人の鬼の首を切るって…

鬼滅の刃 遊郭編 8話

堕姫の兄登場。堕姫の何倍も動きが早く天元苦戦。そこに3人も合流で全力戦って話。 妓夫太郎,ブツブツ言ってどこがすごいのかわからないけど,スピードとか何倍も速いんだろう。そういえば,鬼の強さって人間よりもわかりにくい描写な気がする。

鬼滅の刃 遊郭編 7話

鬼化して禰豆子無双,遅れて登場の天元無双,そして堕姫ギャン泣きとお兄ちゃん登場の話。 前回まで圧倒的で偉そうだった堕姫が,子供のように泣きじゃくる落差の演技が素晴らしかった。

鬼滅の刃 遊郭編 6話

堕姫と戦う炭治郎。街の人が出てきたことで堕姫は街を破壊。多くの死人が出る。怒り心頭の炭治郎は,火の呼吸を使い,堕姫に斬りかかる。もう一歩というところまで追い詰めるが,呼吸が切れて倒れてしまう。絶体絶命の時に現れたのが禰豆子。堕姫は最初禰豆…

鬼滅の刃 遊郭編 5話

堕姫と戦う炭治郎。水の呼吸ではダメージを与えられないと,火の神神楽で戦う。堕姫の裏をかけたものの反撃される。一方伊之助は地中を動き回ると,帯に捕らえられた女性たちを見つける。助けるものの帯が襲ってくる。そこで天元の妻たちに会い,手助けを受…

鬼滅の刃 遊郭編 5話

堕姫と戦う炭治郎。水の呼吸ではダメージを与えられないと,火の神神楽で戦う。堕姫の裏をかけたものの反撃される。一方伊之助は地中を動き回ると,帯に捕らえられた女性たちを見つける。助けるものの帯が襲ってくる。そこで天元の妻たちに会い,手助けを受…

鬼滅の刃 遊郭編 4話

遊郭で善逸も消えてしまった。天元は鬼は上弦ではないか?と疑い,炭治郎らに逃げろという。しかし炭治郎と伊之助は残る。炭治郎は,堕姫に遭遇。他の花魁を捉えるところだった。帯を使い,帯の中に人を閉じ込める堕姫。帯を使い炭治郎を攻撃するって話。 堕…

鬼滅の刃 遊郭編 3話

伊之助,屋根裏に潜む鬼を感じるが逃がしてしまう。そして善逸は堕姫と遭遇。炭治郎だけ,せっせとお掃除な話。 堕姫の怖さの紹介って感じ。善逸,いつも蚊帳の外なのに今回はメイン。活躍を期待してます。

鬼滅の刃 遊郭編 2話

炭治郎,善逸,伊之助の3人は天元に連れられて遊郭街へやってくる。とまどう3人はそれぞれバラバラに店に連れられるって話。 今回は結構コメディ色が強い。結局遊郭がどういうところって説明ない気がするが,子供も見てるから?。 前回の感想を書き損ねたが,…

鬼滅の刃 無限列車編 3話

無限列車の客は眠らされ,エン夢に操られた人間により,その心の核を狙われていた。煉獄は気配を察知し,それを自ら止める。炭治郎はねづ子の働きかけで夢であることには気づくが起きれないって話。

鬼滅の刃 無限列車編 2話

炭治郎たちが無限列車に乗り込み,煉獄さんとあって,盛り上がるが,眠らされて夢を見るまで。 まぁ映画通りだと思うけど,導入のあたりがちょっと違う気がした。尺の調整かな?

鬼滅の刃 無限列車編 1話

煉獄さんが無限列車に乗るまでの話。 無限列車編をTVで放送するにあたり,新たに加えられた前日譚。なんだけど,原作にある話でもなく,ちょっとカラーが違っていた。煉獄さんの「うまい」を連発させるためのギャグ回だったんではないか?。まぁちょっとだけ…

鬼滅の刃 25話 (最終回)

炭治郎の傷も完治,訓練でも上達しすっかりカナヲと張り合えるほどに。そして三人に新たな指令が下りる。一方鬼の方は下弦の鬼が集められ無惨から粛清を浴びる。唯一一人だけ気に入られ,血を与えられパワーアップする。炭治郎は旅立ちの前に挨拶して回る。…

鬼滅の刃 25話

炭治郎が全集中の呼吸の訓練をしながらどんどん体力もつけていく。能力も上がって課題をこなせる様になっていく。善逸も伊之助もいい加減焦ってきたところ,しのぶのうまいけしかけでやる気を出して訓練をする。その訓練を見ていたカナヲの事情,とかそうい…

鬼滅の刃 24話

炭治郎,善逸,伊之助の三人のリハビリの話。 善逸がいつも以上に絶好調でウザかった。それがこの作品らしく安心した(w。 というか,この作品ギャグが独特のテンポでたたみ掛けるようだ。 炭治郎は訓練の方向性を得た様子。そうか,柱とかはナチュラルに全集…

鬼滅の刃 23話

ねづ子が柱の挑発に乗らず血を吸うのを拒絶したため,炭治郎らは許され,治療に向かったという話。 あまり話が進んでない気がするのと善逸があいかわらずうざかったけど,ねづ子が可愛かったので良し。

鬼滅の刃 22話

鬼滅隊の屋敷で,炭治郎が柱から処分されそうになるが,親方様が出てきて,なんとか認めて欲しいという話。 誤解が解ければすんなりか?と思ったら柱の連中が思った以上に人の話を信じない,一方的に鬼を殺そうとするのに驚いた。親方様には逆らわないかとい…

鬼滅の刃 21話

塁の人間時代の記憶。そしてしのぶ鬼であるねづこを殺そうとするが冨岡がそれを止める話。 鬼の素性を語るのはこの作品のスタイルなんだろうけど,塁は前回切られてるので,なんかなくても良いなぁと思った。冨岡としのぶのやり取りは半分ギャグでこの作品ら…

鬼滅の刃 20話

蜘蛛の鬼である累の首をねづ子と力を合わせ切ることに成功したかの様にみえた炭治郎。すでに体はボロボロで動けず,蜘蛛の糸が焼けきれて落ちてきたねづ子のところに急いで向かうが進まない。しかし累はそこで立ち上がり迫ってくる。刀で切ったのに首が焼け…

鬼滅の刃 19話

伊之助の目の前で鬼を倒した冨岡。伊之助は興奮して勝負を挑むが,縛られてしまう。善逸はしのぶに解毒剤を打たれる。一方炭治郎は少年の鬼の糸で刀を折られてしまう。実はこの少年が十二鬼月だった。まるで歯が立たず苦戦していたが,糸で切られそうになっ…

鬼滅の刃 18話

炭治郎と伊之助は巨体の蜘蛛鬼と戦うも体が硬く,刀が通らず苦戦する。そのうち炭治郎はその怪力に遠くに投げ飛ばされてしまう。一人残った伊之助はふらふらの体で苦戦するもなんとか鬼の腕を切り落とす。しかし次の瞬間鬼は脱皮して巨大化腕も生えてくる.…

鬼滅の刃 17話

一人で山に入った善逸が人を蜘蛛にする毒を出す鬼に毒を入れられて,パニックに陥った挙句鬼を倒す話。あと炭治郎と伊之助は,お父さん鬼にあった話。 善逸の過去回想がなかなかよかったが,こいつうるさいな(w。 で,炭治郎が戦ってるのが,この山のボスで…

鬼滅の刃 16話

炭治郎と伊之助は協力して,蜘蛛の糸を操る鬼を倒す,という話。 伊之助の「おれをふわふわさせるな」が面白い。新しいタイプのツンデレだ。 蜘蛛の鬼は,DVを受けていたようで,なんかその辺微妙な描写だなぁと思った。

鬼滅の刃 15話

炭治郎,善逸,伊之助の傷は完治し,労ってくれた家をでて,他の鬼滅隊が行った山に向かう。そこには蜘蛛の巣のような糸で鬼滅隊を操り,同士討ちをさせる鬼がいたという話。 炭治郎と禰󠄀豆子の関係は善逸に説明したのか,善逸が禰󠄀豆子を追いかけ回すように…

鬼滅の刃 14話

鬼男倒したが,伊之助がねずこの箱を切ろうとしていて善逸を殴っていた。炭治郎は割って入り,伊之助と戦いになる。伊之助のあばらを折り頭突きで倒した炭治郎にカラスから,この先の屋敷で休めとの指示が。子供たちと別れて,3人で行き,接待を受ける。伊之…

鬼滅の刃 13話

炭治郎が鼓の鬼響凱を倒す話と,外に出たら,イノシシの男がネズコの箱を切ろうとしていたのを必死に善逸が守っていた,という話。 響凱はもともと小説を書いていたが,周りに認められず辛い思いをしていた。12鬼からも外され,とにかく周囲に認められたいと…

鬼滅の刃 12話

鼓を体に仕込んだ鬼に斬りかかるイノシシの仮面の男。炭治郎は少女を踏んでいることでイノシシの男を止めるが,男は炭治郎にも敵意を見せる。鬼以外の鼓により部屋の構成は変わる。それはさらわれた少年が助かるために叩いていたものだった。一方善逸は恐怖…

鬼滅の刃 11話

だめ男我妻善逸登場,屋敷の前で鬼に兄をさらわれたという兄妹と会い,善逸と一緒に鬼のいる屋敷にはいるとそこで鼓を叩く鬼と出会う…,という話。 ギャグなのだろうが善逸がひたすら鬱陶しく,大丈夫だろうか?という気がする。この作品,ギャグのテンポが独…

鬼滅の刃 10話

矢印の鬼を炭治郎が倒し,手毬の鬼は無惨の名をつぶやいたことで自滅する話。 炭治郎もそうだけど,手毬の鬼も,他のキャラも普通のアニメでは言わない様な変わった台詞回しなのは,原作に準拠してるんだろうか?。それとも音響監督とかの趣味?。