たろぁーるの日記

たろぁーる氏が書いているぶろぐ。主にアニメとかマンガとかテレビの感想と一人言。ネタバレ結構あります。

白砂

白い砂のアクアトープ 15話

くくるがアメフラシの展示の企画をし,アメフラシを集めるが,餌を食べない,ことでいろいろ苦労する話。 多部署が非協力的なのはいいとして,上司が部下に丸投げで無理な注文ばかりで口添えすらしないっていうのはどうかと思う。 ただ今回は飼育員の人に一…

白い砂のアクアトープ 14話

くくるの前に現れた風花だが,風花もティンガーラに就職したのだった。しかも飼育係でペンギン。お互い励まし合う二人だが,くくるはバックヤードツァーのための段取りに奮闘,風花はテストに奮闘という話。 風花,同じ職場なんだ。なんか違う立場で力をあわ…

白い砂のアクアトープ 13話

くくるは高校を卒業し,ティンガーラに就職する。ティンガーラには一緒に入社した櫂の他にも,うみやん空也,そして転職した夏凛が先に働いていた。飼育ができると思っていたくくるだが,営業部に配属されてしまう。戸惑うくくるに営業部のトップの副館長は…

白い砂のアクアトープ 12話

ついにがまがま水族館の最後の日がくる。いろんなお客が来てににぎあう。くくるはおじいの紹介で,ティンガーラへの就職を進められる。そして閉館後くくるは自分そっくりの女性の幻を見るが,祖母はじつはくくるには双子の姉妹がいたことを明かす。一方くく…

白い砂のアクアトープ 11話

がまがま水族館の閉館が近づく中,くくるは水族館に立てこもる。しかしちょうど台風が直撃する。風花はくくるを助けに行き,二人で嵐の中水族館を守ろうとするが,あちこち支障が出る。そしておじいたちが助けに来てことは収まるが,くくるは水族館を守れな…

白い砂のアクアトープ 10話

風花に後輩からかかってきた電話は,若手の映画監督を風花を使いたいと探しているというものだった。一方くくるは水族館の閉館が近づく中,焦って水族館で見る幻を使ったイベントを告知してしまうが,櫂とのやりとりもあり,中止するという話。 夏休みの終わ…

白い砂のアクアトープ 9話

がまがま水族館に新しくできる水族館で働く予定の人が研修に来る。その人は伝説の飼育員である館長に習いたいというが,くくるが指導することになる。不満な研修員は館長とも話すが,得るものはないと去るって話。 その研修の人,水族館の仕事を得るのに苦労…

白い砂のアクアトープ 8話

出張水族館ということになり,小児病院へ,魚を持っていくことになる。しかし,そこの婦長がカニ嫌いで,大騒ぎにって話。 水族館の仕事を丁寧に描いているのはいいのだけど,閉鎖への回避にはまるで繋がっておらず…。このまま閉鎖になるんだろうか?。サクラ…

白い砂のアクアトープ 7話

夏休みのイベントで集客が増えたと喜ぶくくるだが,水族館閉館への流れは変わらない。そんな中爺さんんはみんなに休みを取るようにいい,くくるや風花はうどんちゃんや夏凛らと海に遊びにいくって話。 水着回かと思いきや,水着を着るのは風花だけって…。ま…

白い砂のアクアトープ 6話

がまがま水族館の閉館が新聞に載る。なんとかしたいと思うくくるは,オリジナルスイーツを出そうとうどんちゃんに依頼するって話。 小さな成功はあるんだろうけど,それで閉館が覆るって感じでもなく,このまま水族館は終わってしまうんだろうか?

白い砂のアクアトープ 5話

水族館に風花の母親が訪ねてくる。連れていかれると思ったくくるは風花を逃がそうとする。結局みんなにほだされて,夏休みの間,こちらにいることを許してもらうって話。 期限付きなのか…。ひと月くらい?。流石に短いなぁ。風花,学校とかいってないなら,無…

白い砂のアクアトープ 4話

がまがま水族館の夏休み企画で,魚とのふれあいをすることになり,準備に奔走するみんな。風花も少しずれたところで頑張っているが,休暇を取っていた貝殿轟介が復帰。風花がアイドルだったことがバレる。そしてふれあいの日,やってきた客がの風花に気づき…

白い砂のアクアトープ 3話

ペンギンの体重を計っていたら,病気を見つけ,産休中の獣医さんを呼んだら,獣医さんが産気づいた,という話。 あまり話の筋と関係ないようなエピソードのようで,くくるの両親がなくなってるとか,うまく説明していた。

白い砂のアクアトープ 2話

がまがま水族館で働きたいとくくるに言った風花。人手の足りないくくるは受け入れるが,水族館は設備の老朽化で,すでにもう潰れそうである。風花はペンギンの餌をやるときにパニックを起こし,くくるに怒られてしまう。しかし後日,水族館に金を貸し付けに…

白い砂のアクアトープ 1話

宮沢風花はアイドルを目指していたが,外見は良いが地味で目立たないことで,芽が出ず,夢を諦める。東北の実家に戻ろうと連絡をしたら母親が近所に言いふらしたと知り,帰るのを躊躇,勢いで沖縄に行ってしまう。あてもなく彷徨いていたところ観光協会の人…